FC2ブログ

山梨・関東近郊のボルダリングエリア等を写真トポで紹介しています。

クライミングジムアクティバのサイトへ

スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |

瑞牆ボルダー「夜」二段

2009-06-17 Wed 23:32
瑞牆「夜」初段
 夕方狙いで瑞牆山ボルダーに行ってきました。

 今日のお目当ては植樹祭エリア(山形県エリア?)の「夜」初段です。「瑞牆山レイバック」3級の左側のカンテです。ジェイソン・キールの出ているPUMPクライミングビデオ「Moment Vol.4」で初段とグレードが書かれていましたが、初段じゃない気がします。正直難しかったです。

 人づてで聞いた話では、スタンスが何度も欠けて難しくなっているんじゃないかとのこと。数年前のトライも含めると今日で3日目です。

 左手がかかりの良いポケット、右手カンテのガバで気持ち良くスタート。でも一手取ってその先がいきなり悪い。でも工夫してがんばる。何とかこなす。足さばきがトリッキーで、なおかつスメアしようとするとジャリジャリだけれど、お構いなくがんばる。
 高さが出てきて精神的な駆け引きも出てくるけど、やっぱりがんばる。んが~何とか登れました。うん、難しい!季節もあるだろうけれど、フットワークの多彩さ、ジワジワくるパンプと恐怖心。体感は二段。

 で初登者である室井登喜男さんに相談。・・・「二段でいいんじゃないの」というある意味予想通りのザックリとした回答。ということで瑞牆山ボルダーの「」初段→2段になりました。

 まぁブログに載せるということでグレードをどう書くか考えてしまいましたが、グレード云々は置いといても「夜」はとても良い課題だと思っています。傾斜が傾斜(95度前後)ですから、いまどきではないと言われるでしょうが、これでもかと言わんばかりにシンプルでわかりやすいライン。そしてカンテを挟んだムーブの組み立てと、最後まで気が抜けない感じ。充実しました。

 「夜」のすぐ右となりのフェイスもいずれトライしてみたいと思っています。こちらは「霧」三段とのことです。


 広場から山に入るところに鹿対策として電気柵が張り巡らせてありました。日の高いうちは電気を流してはいないそうですが、暗くなってから触ると感電するようです。どの程度の暗さから流すのかとか、どの程度痛いのかはわかりませんが、暗くなる時間までクライミングをする方はご注意を。注意書きの通り、黒いプラスティック部を持ってフックをはずすと簡単に切り離せます。
瑞牆電気柵
瑞牆電気柵2
スポンサーサイト
別窓 | 瑞牆山ボルダー | コメント:2 |
<<新潟国体少年男子・少年女子山梨県代表ご一行様 | アクティバブログ+なひログ | 瓢(フクベ)ボルダー「ハシシ」三段・「ガンシップ」初段>>
この記事のコメント
こんにちは。

仕事の合間に拝見しております。

また遊びにきます。
2009-06-22 Mon 12:40 | URL | ボル #-[ 内容変更]
こんにちは!
>ボルさん

ご来場&コメントありがとうございます。

梅雨ということもあり、最近外岩に嫌われております。

なひの外岩日記やアクティバの様子(最近アップしていませんでした)も

もう少しコンスタントにアップしていきますので、これからもよろしくお願いします。

引き続き良いクライミングライフを!
2009-06-24 Wed 23:18 | URL | アクティバ #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| アクティバブログ+なひログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。